1 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:45:09.09 ID:9YiS98QR.net

第2章 新たな産業変化への対応(第1節)
第1節 第4次産業革命のインパクト
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2016/0117nk/n16_2_1.html

第4次産業革命がもたらす変革
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/pdf/n3100000.pdf

第四次産業革命、人づくり革命、働き方改革の動向の動向を追うスレです。


2 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:45:56.84 ID:9YiS98QR.net

(第4次産業革命とは)
第4次産業革命とは、
18世紀末以降の水力や蒸気機関による工場の機械化である第1次産業革命、
20世紀初頭の分業に基づく電力を用いた大量生産である第2次産業革命、
1970年代初頭からの電子工学や情報技術を用いた一層のオートメーション化である第3次産業革命に続く、
次のようないくつかのコアとなる技術革新を指す


3 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:46:39.59 ID:9YiS98QR.net

一つ目はIoT及びビッグデータである。
工場の機械の稼働状況から、交通、気象、個人の健康状況まで
様々な情報がデータ化され、それらをネットワークでつなげてまとめ、
これを解析・利用することで、新たな付加価値が生まれている。

二つ目はAIである。人間がコンピューターに対して
あらかじめ分析上注目すべき要素を全て与えなくとも、
コンピューター自らが学習し、一定の判断を行うことが可能となっている。
加えて、従来のロボット技術も、更に複雑な作業が可能となっているほか、
3Dプリンターの発展により、省スペースで複雑な工作物の製造も可能となっている。


4 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:48:04.30 ID:9YiS98QR.net

こうした技術革新により、
大量生産・画一的サービス提供から個々にカスタマイズされた
生産・サービスの提供、
既に存在している資源・資産の効率的な活用、
AIやロボットによる、従来人間によって行われていた
労働の補助・代替などが可能となる。

企業などの生産者側からみれば、
これまでの財・サービスの生産・提供の在り方が大きく変化し、
生産の効率性が飛躍的に向上する可能性があるほか、
消費者側からみれば、既存の財・サービスを今までよりも低価格で
好きな時に適量購入できるだけでなく、
潜在的に欲していた新しい財・サービスをも享受できることが期待される。


5 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:48:39.45 ID:9YiS98QR.net

また、諸外国も含め、第4次産業革命の流れとして
既に取組が始まっている具体的な事例を整理すると以下のようになる。

第一は、財・サービスの生産・提供に際してデータの解析結果を
様々な形で活用する動きである。
具体的には、製造業者による自社製品の稼働状況データを活用した
保守・点検の提供、ネット上での顧客の注文に合わせた
カスタマイズ商品の提供、ウェアラブル機器による健康管理、
医療分野でのオーダーメイド治療、
保安会社による独居老人の見守りサービスの提供などの事例がある。


6 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:49:16.27 ID:9YiS98QR.net

第二は、シェアリング・エコノミーである。
これは、インターネットを通じて、
サービスの利用者と提供者を素早くマッチングさせることにより、
個人が保有する遊休資産(自動車、住居、衣服等)を他者に対して提供したり、
余った時間で役務を提供するサービスである。
具体的には、保有する住宅の空き部屋等を活用して宿泊サービスを提供する
「民泊サービス」や、一般のドライバーの自家用車に乗って目的地まで移動できる
サービス、個人の所有するモノ(衣服等)を利用するサービスや、
個人の持つ専門的なスキルを空き時間に提供するサービス、
空いている駐車スペースを利用するサービス等、様々なサービスが登場している。


7 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:50:07.09 ID:9YiS98QR.net

第三は、AIやロボットの活用である。
具体的には、AIを使った自動運転の試行実験、AIを活用した資産運用、
介護などでのロボットによる補助の活用等の事例がある。

第四は、フィンテック(FinTech)の発展である。
フィンテックとは、金融を意味するファイナンス(Finance)と
技術を意味するテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語であり、
金融庁金融審議会(2015)は、
「主に、ITを活用した革新的な金融サービス事業を指す」としている。
具体的には、取引先金融機関やクレジットカードの利用履歴を
スマートフォン上で集約するサービスや、
個人間で送金や貸借を仲介するサービス、AIによる資産運用サービスのほか、
情報をAIで分析して信用度を評価することで、
伝統的な銀行では貸出の対象にならないような
中小企業や消費者向けに迅速に融資を行うサービスの提供などが可能となっている


8 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:50:55.32 ID:9YiS98QR.net

(超スマート社会の実現)
こうした第4次産業革命の進展は、
生産、販売、消費といった経済活動に加え、
健康、医療、公共サービス等の幅広い分野や、
人々の働き方、ライフスタイルにも影響を与えると考えられる。

超スマート社会では、企業は様々な情報をデータ化して管理することで、
生産効率の改善、需要予測の精緻化、
取引相手を含むサプライ・チェーンの効率的運用を図ることができることに加え、
データの解析を利用した新たなサービスの提供、
AIを活用した事務の効率化や新たなサービス提供などが実現できる。


9 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:51:23.58 ID:9YiS98QR.net

また、消費者を取り巻く環境については、
個人のニーズに合った財やサービスを必要な時に必要なだけ消費することが
可能となり、例えば、シェアリング・サービスの普及により、
財や資産を所有せずとも好きな時にレンタルして利用することが可能になる。
また、デジタル・エコノミーの進展により、
ネット上でのコンテンツ提供が増加しており、
好きな時に好きなだけコンテンツを楽しむことができ、
その費用については、基本的にはネット配信は限界費用がゼロであるために、
アクセス料金は安価ないし無料のものも多くなっている。
また、スマート家電等の普及は、電力使用の効率化になる。


10 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:51:59.65 ID:9YiS98QR.net

加えて、フィンテックの普及は、
金融のデジタル化による資産運用や決済、
融資にかかる手間や費用の削減により、
今までそういった金融サービスから排除されていた人々や企業も
金融サービスを受けられるようになる。

さらに、人々の働き方や仕事への影響については、
ICTの活用によるテレワークの更なる普及や、
シェアリング・サービスによる個人の役務提供の機会の増加などにより、
好きな時に好きな時間だけ働くというスタイルが増加する可能性がある。
他方、AIやロボットの活用により、
労働が機械に代替される事象が一層進む可能性がある。
比較的スキルの必要のない一部の製造、販売、サービスなどの仕事に加え、
バックオフィス業務などについてAIにより代替される可能性がある。
従来では機械で容易には代替できないとされていた人事管理、資産運用、
健康診断などのハイスキルの仕事についても、
その一部が代替されるとの指摘もみられる。


11 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:52:30.78 ID:9YiS98QR.net

また、社会全体でみると、高齢者にとっては、
第4次産業革命の恩恵は相対的に大きいとみられる。
具体的には、ウェアラブルによる健康管理、見守りサービスによる安心の提供、
自動運転による配車サービスなど公共交通以外の移動手段の普及などにより、
高齢者も活き活きと生活できる環境の整備が進むものと期待される。

政府が2016年1月に決定した「第5期科学技術基本計画」においては、
「超スマート社会」、「Society 5.0」5を打ち出している。
少子高齢化が進む我が国において、
個人が活き活きと暮らせる豊かな社会を実現するためには、
IoTの普及などにみられるシステム化やネットワーク化の取組を、
ものづくり分野だけでなく、様々な分野に広げることにより、
経済成長や健康長寿社会の形成等につなげ、
人々に豊かさをもたらす超スマート社会を実現することが重要な課題である。


12 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/01/26(金) 12:53:32.85 ID:9YiS98QR.net

以下略

第2章 新たな産業変化への対応(第1節)
第1節 第4次産業革命のインパクト
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2016/0117nk/n16_2_1.html


13 DJ学術  :2018/01/26(金) 12:54:13.75 ID:ZSMnrElZ.net

アーキブ品やらと デジタル時代のコンテンツが、九十年代を反映してる。


14 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/02/16(金) 06:29:44.09 ID:TcpoQgxt.net

知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

AG5LO


15 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/02/25(日) 01:49:33.87 ID:hzijfKMc.net

【人手不足】外国人労働者受け入れ拡大へ 安倍首相が検討を指示…既に120万人 若者の雇用失う恐れ、日本人の環境整備が先★6
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/ニュー速+/1519382579/
【厚労省データ誤用】安倍首相、裁量労働の再調査せず 加藤厚労相、故意否定
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/ニュー速+/1519126110/

【政府】労基監督官増員へ 来年度100人 長時間労働を是正 電通の違法残業事件などを受け、17年度も50人増員
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/ニュー速+/1519489231/


16 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/02/25(日) 01:52:20.49 ID:uONwwHFC.net

自然資本経営のすすめ
http://timefetcher.blogspot.jp/2015/11/blog-post_24.html


17 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/02/25(日) 03:47:20.31 ID:FIYeIocT.net

日本のAI予算、米中の2割以下
18年度770億円
https://this.kiji.is/340050059318051937


19 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2018/02/25(日) 07:05:47.86 ID:hnayS86+.net

日本の未来は明るくできると思うし,
人口減少は人類史上稀有なチャンスだと思うんだよね.
だから今はいかにして刷り込まれた知識をポジティブに更新して
皆で行動していくかが大切だって俺は思うんだ…と,
いつも思ってることを「いらすとや」のイラストで表現しました.
テクノロジーを発展させないと!
https://twitter.com/ochyai/status/863280246140698624

(出典 pbs.twimg.com)